為せば成る

私がパリにアパートを借りて5ヶ月が経過した。

その間にこのアパートに泊まったのはたったの10日間。

パリに彼氏がいるんじゃない?

 

、、、、、、、いない。

 

スポンサーでもいるんでしょう?

 

、、、、、、、、いない。

 

今月でリボ払いの支払いが上限になった。

毎月の利息だけでいくら払っているんだろう?

ほぼ毎月10万円だから日割りで計算したらこのアパートは一日5万円か。

借金大魔王で支払いに追われ、朝から晩まで働いている。

 

今回、アコルデオニストの鳥海涼子さんがこのアパートを借りてくださったので、10月のパリの家賃の足しになる。なんとかすり抜けられそう。有り難い。
そして、彼女のオーラはお花が咲いているようだ。とっても可愛い。今までの孤独で寒ーいパリとは大違い。女の子だな。私、オッさんだなぁ。

 

今日、帰国します。

 

帰国した次の日からライブが怒涛のように続いている。

日本にこんなに仕事があるのが本当に有り難い。

日本でしこたま働いて9月30日にまたパリに来る。

パリに住んでいる日本人が口を揃えて言ったこと

滞在許可証がなくてパリにアパートを借りられるのは奇跡だと。

お金で買えないものを得ることが出来たことに感謝。

そして、、、、、、

 

今回、、、、、、、

パリの劇場でピアニストで出演が叶いました。

2018年 10月6日土曜日

Le théâtre de l’Île Saint-Louis-Paul Rey

パリのど真ん中の劇場です。

こちらの劇場は出演したくても出演できないところ。

ジャンヌダルクみたいな歌手、CAMIYUさんのサポートで入ります。

日本人です。彼女がやっと掴んだことに日本人の私が手助けさせていただけるのは幸せ。

 

彼女は1人のフランス人がわかってくれたら成功だと言った。

パリの劇場はソウルのない歌手は、フイっ!

心がどこにあるか?

あなたは何をしたいの?

その時感じたことが大事、大地からパワーをいただいて歌う。

その時まで準備をしておかないとならないことがたくさんあったと思う。

彼女の体当たりで真っ向から勝負して行く生き方が好き。

もっと好きなのは、自分のことに一生懸命でありながら、他の人を面倒みるだけの人間力がある。

そうなりたいと願っていても立ち止まってしまう人たちの心の叫びをちゃんと受け止めてあげられること。

自分をそっちのけで周りの人の人生のお節介をしてしまうところがとっても好き。

 

私も良く似ている。

 

音楽は人間力だと思うから。懐の深さは倍音の響きになって人々に届いて行く。

欲しかったら欲しいと言ったらいい。

やりたかったらやればいい。

出来ないからと言って言い訳をしない。

人の成功を一緒に喜べる自分でいたい。