The double Role@Satin Doll Live

The double Role@Satin Doll

 

The double Role@Satin Doll

The double Role@Satin Doll

The double Role ライブ@サテンドールライブ。

新しくなったサテンドールは、どこもかしこもやる気のみなぎる空間でした。

そして満席のお客様の暖かい拍手に包まれたライブになりました。

一人二役のこのバンドは、次々にポジションが変わって行きます。

オープニングは、恋の水色から始まりました。

この曲は、アルバムのタイトルの一曲目に入っています。

ジャズ界でジャズをフランス語で歌うのはおそらくThe double Roleだけだと思います。

そして、もうThe double Role 恒例の振り付けコーナーも、まあジャズバンドではありえない光景です。

手拍子したり、振り付けがあったりお客様参加型ライブですが、手拍子のリズム感の良さ

に、ああそうか、、、、お客様の半分以上は音楽家なのでした。

The double Roleは、みんながよくご存知の曲を、オリジナルアレンジでお届けしておりま

す。

サウンドオブミュージックの歌の一曲、My Favorite Thingsは、歌とドラムが

三拍子 ピアノとベースが4拍子というやる側は実に難しいアレンジですが、足で拍

子をとっていらっしゃるのが聞こえました。オーディエンスの音楽的レベルの高さ

を垣間見る一瞬でした。

さてさて、何処の会社も、どんな同好会も一緒ですが、バンドが存続して行くとい

うのはとっても難しいことです。

そういう面でもこのバンドは奇跡に近いんじゃないかな。

実にThe double Roleは、守備がきっちり決まっています。

衣装を決めるのはササミー、曲順を決めるのもササミー

アレンジは、山岸笙子 大西慎吾

物販は貝増直樹

バンマスの萩原えり子は、まかない担当です。あとは、、、開拓です。

道無き道を進んで行く。勇気とカンと根性と忍耐、そんな大層なものじゃないか。

私の音楽人生でやっと神様からご褒美をいただいたこのバンド。

一緒に出来る幸せ。いつまで出来るかわかりませんが、一瞬一瞬を大事にして行き

たいです。

変態アレンジ担当の大西慎吾から、歌組の三人に、新曲ネタ頂戴ときた。

おっ!新しい曲のアレンジの仕込みが始まりそう。

次のサテンドールでご披露できるかしら。

次回のサテンドールライブは7月5日(水)です。

今回の新曲、デュークエリントンは、次回はメドレーになっているかしら?

次回のThe double Roleライブは、同じく六本木の老舗でありますAll of me club

です。お待ちしております。

→News