私にしか出来ないパフォーマンス

ようこそ えとわ~るへ第7夜@新宿

こんなに幸せなことがあるのでしょうか?
天才演出家と言われている夢麻呂さんという方が書かれた今回の作品は、成功したら萩原えり子の代表作になるでしょうというお芝居です。
萩原えり子にしか出来ない役をこの一夜限りのために演出家の夢麻呂さんが書き下ろしてくださいました。
私はピアノの役です。
「吾輩はピアノであーる」
何処かで聞いたフレーズですね。
ジャズの即興性、シャンソンの語りの部分を兼ね備えた役です。
そう、だから私にしか出来ないと思うのです。
昨日台本がきて、膨大なセリフに途方に暮れていますが、絶対成功させます!
こんなことはまずないことですから!
是非是非万障繰り合わせの上お出かけくださいませ。
日にち 9月9日 土曜日  19:00開場 19:30開演

場所:劇空間えとわ〜る

メトロ市ヶ谷から5分
チケット 3.000円 (1Drink おつまみ付き)
お席の方は50席程度です。
チケットお申し込みは萩原えり子までお願い致します。
頑張ります。

住所:162-0842

新宿区市ヶ谷砂土原町(さどはらちょう)3-2-1 市ヶ谷フラッツ1F

最寄り駅:JR市ヶ谷駅下車10分 地下鉄有楽町線・南北線5番出口5分
★JR市ヶ谷駅下車。改札口を出たら(改札一つ)橋(下を線路が走っている)を渡って外堀通りに出る。外堀通りを飯田橋方向へ右折。3分歩いたら「ガスト」がある角(市ヶ谷田町の交差点)を左折。3分歩いたら鉄板焼き屋「大木屋」の看板が右に見える。そのビルの1階。
★地下鉄有楽町線・南北線市ヶ谷駅下車。5番出口を出たら、まっすぐ。すぐに「ガスト」がある角(市ヶ谷田町の交差点)を左折。3分歩いたら鉄板焼き屋「大木屋」の看板が右に見える。そのビルの1階。徒歩5分