その人の世界観と価値観

お客様がチャージを払ってくださるお金の中身って、いろいろな価値を含むのだと今更なが

ら思います。

昨日の昼間のライブは、「リオさんと共に」というえとわ〜るのイベントライブでした。

えとわ〜るの なんとかと共にっていうイベントは、プロ、アマチュア問わず、1ステージ目

は、4-5人の出演者がそれぞれ歌をご披露して、2ステージ目は、その出演者が一曲ずつ歌

った後に、その「なんとか」さんのオンステージになります。

会場のお客様は、出演者の応援団なのですが、昨日は、20名くらいのお客様全員が女性。

つまり、リオさんて、背が高くて、かっこいいのです。

もちろん歌が上手いのは言わずもがな。

久しぶりに伴奏させていただきました。

彼の世界観は、赤!とか黄色!とか青!ではなく、

私の印象は、シャガールが使っている色やタッチ。

彼の歌に対して私のピアノはちょっとファンキー過ぎるかと思いながら、一曲一曲様々な世

界をキャンパスに描いて行きました。

そして、夜のライブは、最近ではなかなか大きな編成でのライブがない中、

トランペット
サックス
トロンボーン
ドラム
ベース
キーボード

と6人編成で、全盛期のジャズの数々を演奏しました。

髙橋正博 オールスターズ

髙橋正博さんが持つ、髙橋正博さんが集めるメンバーは、
悲しいこと、辛いこと、いっぱいあるんだよね。

でも、とりあえず生きて行こうね。

みたいな優しさがある人たちって言ったらいいのかな。

私はといえば、いつまでたっても、ああああ〜。

最近言われなくなったから、えりちゃんって呼んでもらって、居心地が良いのです。

ああ、この人たちが居てくださったから今の私がある。

右も左もわからない私をおおらかに見守ってくださって、今も愛をたくさんいただいており

ます。

20年という月日はあっという間に過ぎてしまいました。

ジャズメッセンジャーズが好きな方は是非どうぞ。

髙橋正博オールスターズ 次のライブは

5月21日 日曜日 夜19:30-

大塚エスペトブラジル にて

チャージ1500円